【13の月の暦】☆KIN104/黄色い宇宙の種

2018.5.22 Todays calendar

【13の月の暦】kin104 黄色い宇宙の種

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。

Todays calender☆日々、下記について確認してみてくださいね。



『13の月の暦』の日付では
黄色い水晶の種の年
スペクトルの月21日 黄色い宇宙の種 kin104

13の月は11番目の『スペクトルの月』
キーワード【解放】
私はどのように解き放ち、なすがままにさせるのか?

太陽の紋章『黄色い種』

  • 開花【Flowering】
  • 目指す【Targets】
  • 気づき【Awareness】

銀河の音13『宇宙の』

  • 存在【Presence】
  • 持ちこたえる【Endure】
  • 越える【Transcend】

「黄色い人のウェイブスペル」の13日間(5月10日〜5月22日)

  • 自由意志【Free Will】
  • 感化する【Influences】
  • 知恵【Wisdom】
  • 自分の中の叡智を発動させていく期間
  • 得意を活かす生き方が、その姿が、側にいる人たちを感化する
  • 欠点も含め自分をまるごと認めましょう。自分を偽らないことが大切です
  • 「人としての道」に思いを巡らせながら、自分自身でしっかりと根を張り自立していく

鍛錬・洗練の「第二の白い城」の52日間(4月1日〜5月22日)
「第一の城」でできたもの、蒔いたもの、始まったものが、本物になっていくために揺さぶられます。
内面を見つめていくための期間。


<kin104のメッセージ>
今日は、自分の決めたことに集中し、没頭する日。
自分が自分らしくあるために、自分の道として、こだわって確立させていきたいことは何なのか。
気づきの結果を次につなげていきましょう。


今日で「黄色い人のウェイブスペル」の13日間が終わります。

同時に、4月1日からの「第二の白い城」の52日間も終わります。
大きく揺さぶられる日々を過ごして来られているのではないでしょうか?

魂の旅は、まだまだ続きます。

揺さぶられ、削ぎ落とし、鍛錬を繰り返してきたのは、明日から始まる変容・大展開の「第三の青い城」の変容の大波にもブレない自分軸を確立するため☆

いよいよ銀河活性化の正門が続く「赤い蛇のウェイブスペル」の13日間も始まりますよ〜

まずは集中して、没頭して今日を生きよう!

今日は、迷いや葛藤も出てくるかもしれません。

そんなときは「黄色い種」のエネルギーを意識してみてくださいね。

自分を信じて種を開花させることに集中しましょう。

開花させるには?

そう、「挑戦」です。
迷いや葛藤も、とにかく一歩踏み出すことで打破していきましょう♪

導くチカラは「黄色い星」
何を大切にするのか?

指針となるのは、「自分の美学」☆

インラケッチ☆今日も素敵な一日を

関連記事

  1. 【13の月の暦】12月29日☆KIN65/赤い宇宙の蛇

  2. 【13の月の暦】☆KIN111 GAP/青い共振の猿

  3. 【13の月の暦】☆KIN124/黄色い共振の種

  4. 【13の月の暦】☆KIN167/青いスペクトルの手

  5. 【13の月の暦】12月28日☆KIN64 GAP/黄色い水晶の種

  6. 【13の月の暦】☆KIN85 GAP/赤い共振の蛇

  7. 【13の月の暦】☆KIN71/青い律動の猿

  8. 【13の月の暦】☆KIN128/黄色いスペクトルの星

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。