【13の月の暦】11月5日☆KIN11/青いスペクトルの猿

2018.11.5 Todays calendar

【13の月の暦】KIN11  青いスペクトルの猿

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。

Todays calender☆日々、下記について確認してみてくださいね。



『13の月の暦』の日付では
赤い宇宙の月の年
自己存在の月19日 青いスペクトルの猿 KIN11

13の月は4番目の『自己存在の月』
キーワード
【Form】形
【Define】定義する
【Measure】測る

私の奉仕はどのような形になるのか?
What is the form my service will take?

太陽の紋章『青い猿』

  • 魔術【Magic】
  • 遊ぶ【Plays】
  • 幻想【Illusion】

銀河の音11『スペクトルの』

  • 解放【Liberation】
  • 溶かす【Dissolve】
  • 解き放つ【Release】

「赤い竜のウェイブスペル」(1026日〜117日)の11日目

  • 【Birth】誕生、出生、家系、起源、発生
  • 【Nurtures】育む、育てる、育成する、助成する
  • 【Being】存在、実在、既存、生命、本質

<誕生のチカラ>

  • 新鮮な気持ちと慈愛・母性のエネルギーで出会う人々と過ごす
  • 源(両親・先祖)を大事に
  • 新しいことを始める
  • 新しいものを使いはじめる
  • 新たな流れを感じてみる

「回転の赤い東の城」の52日間(1026日〜1216日)回転の赤い東の城は1754年〜1805年と関連している
竜の創世記<誕生の宮廷:種を創始する>

キンの書:自由意志に基づく銀河の叙事詩

自分自身の歩調をキンの書の調波とウェイブスペルにあわせれば、共時性の魔術が増大〜☆

赤い竜のウェイブスペル1
調波3:水晶の処理
協力の自由意志を練り上げる

kin11:青いスペクトルの猿
私は遊ぶために溶かす
幻想を解き放ちながら
解放のスペクトルの音で
魔術の処理を封印する
私は自らの二重の力に導かれる


ガイドキン:青い猿=魔術の力
調波3は、易の44「天風姤」と対応
出逢いにより運命が変わりやすいとき
そのときの自分の波動とあった人と出逢い、人生を見つめ直すきっかけとなるときです

キンの書にある「封印」について、
「封印」とは、閉じ込めて使えなくするという解釈にあらず〜☆

本来の封印とは、“自分の中に納める”ということだそう。
納めることで、必要なときに開けることができる。これが封印を解くということ。
キンが持っている力を自分の中に納めることで、必要なタイミングに封印を解くことができます。


昨日は極性キンの日でしたが、今現在銀河の季節の65日周期では犬の季節を過ごしてます。
今日が22日目。犬の季節。この期間は自分のハートと向き合うことで真実が何かみえてきます。
年末に向けて、来年の自分のしたいことへの整理整頓をするといいですと書きました。

ちょうど数日で木星も射手座に入ったり、天王星も逆行になったり、ノード軸も獅子座・水瓶座から蟹座・山羊座へ移動したりと、大きく時代も変わっていきます。

冬至に向かうまでは陰の要素が高まっていくため、新たにことを起こすに適していません。

今は2019年の春に向けて、じっくり戦略を練るのにピッタリ〜☆
ちょうど本日は「青い猿」の日。運命キンも「青い猿」なので、
人生をゲームのように考えて戦略を練るのに最適ですよ!

ひらめきもアイデアもおりてきやすいので、ぜひ今日のエネルギーを活かしてみてくださいね☆

インラケッチ☆今日も素晴らしい一日を♪

関連記事

  1. 【13の月の暦】☆KIN152/黄色い太陽の人 GAP

  2. 【13の月の暦】☆KIN168/黄色い水晶の星 GAP ☆時間を外した…

  3. 【13の月の暦】11月26日☆KIN32/黄色い律動の人

  4. 【13の月の暦】銀河の音

  5. 【13の月の暦】12月26日☆KIN62/白い惑星の風

  6. 【13の月の暦】11月7日☆KIN13/赤い宇宙の空歩く者

  7. 【13の月の暦】☆KIN98/白い共振の鏡

  8. 【13の月の暦】11月12日☆KIN18/白い倍音の鏡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。