【13の月の暦】11月8日☆KIN14/白い磁気の魔法使い

2018.11.8 Todays calendar

【13の月の暦】KIN14  白い磁気の魔法使い

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。

Todays calender☆日々、下記について確認してみてくださいね。



『13の月の暦』の日付では
赤い宇宙の月の年
自己存在の月22日 白い磁気の魔法使い KIN14

13の月は4番目の『自己存在の月』
キーワード
【Form】形
【Define】定義する
【Measure】測る

私の奉仕はどのような形になるのか?
What is the form my service will take?

太陽の紋章『白い魔法使い』

  • 永遠【Timelessness】
  • 魅惑する【Enchants】
  • 受容性【Receptivity】

銀河の音1『磁気の』

  • 目的【Purpose】
  • 統一する【Unity】
  • 引きつける【Attract】

「白い魔法使いのウェイブスペル」(11月8日〜11月20日)の1日目

  • 【Timelessness】永遠、永久
  • 【Enchants】魅惑する、魅了する
  • 【Receptivity】受容性、理解力

<永遠のチカラ>

  • ベストを尽くす
  • 何事も全力投球で
  • 打算ではなくピュアな心で、眼差しで
  • 「陰徳積善」徳積みの日々を

「回転の赤い東の城」の52日間(1026日〜1216日)回転の赤い東の城は1754年〜1805年と関連している
竜の創世記<誕生の宮廷:種を創始する>

キンの書:自由意志に基づく銀河の叙事詩

自分自身の歩調をキンの書の調波とウェイブスペルにあわせれば、共時性の魔術が増大〜☆

白い魔法使いのウェイブスペル2
調波4:電気の出力
奉仕の知性を表現する

kin14:白い磁気の魔法使い
私は魅惑するために統一する
受容性を引きつけながら
目的の磁気の音で
永遠の出力を封印する
私は自らの二重の力に導かれる


ガイドキン:白い魔法使い=永遠の力
調波4は、易の14「火天大有」と対応
盛運の極み。最善の上にも最善。

キンの書にある「封印」について、
「封印」とは、閉じ込めて使えなくするという解釈にあらず〜☆

本来の封印とは、“自分の中に納める”ということだそう。
納めることで、必要なときに開けることができる。これが封印を解くということ。
キンが持っている力を自分の中に納めることで、必要なタイミングに封印を解くことができます。


「白い魔法使いのウェイブスペル」が始まりました〜☆

前サイクルの同期間は2018.2/22-3/5まででした。
この時期を振り返ってみると、螺旋状につながる面白い時間の関連性に気づけます。

私はちょうど「マヤ暦問題」勃発していましたね〜w
みえてかったものが明るみになってきて、自分の中で疑問や不信感で溢れかえっていました。

そこから、椿大社や玉置神社に参拝し、自分とも宇宙ともリコネクトさせてもらったり☆

そのことで、自分の中の真実が明らかになり、本当にやりたい方向に舵を取ることができた。

そんな前サイクルの13日間でした。

皆さんはどうですか?

本日、午前1時02分に蠍座で新月を迎えました。

また今夜21時39分頃に木星が射手座に入ります。

スコーンと抜けたような空気に変わるのを感じるかもしれませんね。

射手座木星期ウェーイ!
なんて煽られていますが、なにせ今日から始まるのは鍛錬・洗練を意味する白いウェイブスペル!
そして「圧倒的受容」や「陰徳積善」とも読み取れる「白い魔法使い」のウェイブスペルでスタートです。

単に“ラッキーイヤー”ではないですねw

「受容性」とは、
「受容」とは、受け入れられないことがあるから起こる
だからこその「受容性」ですぞ〜

すべて受け入れる。
「ただ在る」と決めること☆

  • 【Timelessness】永遠、永久
  • 【Enchants】魅惑する、魅了する
  • 【Receptivity】受容性、理解力
  • ベストを尽くす
  • 何事も全力投球で
  • 打算ではなくピュアな心で、眼差しで
  • 「陰徳積善」徳積みの日々を

また、カラダから心に伝えてくれるメーセージとも言える「サイ時間」においては、
10鷲 青い惑星の鷲 KIN75 極性キンですね☆
(サイ時間に関する詳細はまた後日)

青い鷲:【Vision】ビジョン、【Creates】創り出す、 【Mind】心
音10「惑星の」:【Manifestation】現れ、顕現、【Perfect】仕上げる、 【Produce】生み出す

このキーワードみてもわかるとおり

この射手座木星期、「拡大」していくためには「青い鷲」のエネルギーが必要ですね。
「惑星の」音の力を使うことで、「青い鷲」が稼働します☆

志と意識高く

的を絞ったビジョンを掲げ、自らクリエイトしていく

ココロとカラダを調和させ、射手座木星期をいざ行かん♪

 

関連記事

  1. 【13の月の暦】11月25日☆KIN31/青い倍音の猿☆魔術のカメの日…

  2. 【13の月の暦】☆KIN101/赤い惑星の龍

  3. 【13の月の暦】12月12日☆KIN48/黄色い太陽の星

  4. 【13の月の暦】☆KIN149/赤い律動の月 GAP

  5. 【13の月の暦】12月3日☆KIN39/青い宇宙の嵐 GAP

  6. 【13の月の暦】プラズマ「 KALI(カリ)」の日のプラクティス

  7. 【13の月の暦】☆KIN116/黄色い水晶の戦士☆魔術のカメの日

  8. 【13の月の暦】10月28日☆KIN3/青い電気の夜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。