【13の月の暦】☆KIN142/白い水晶の風

2018.6.29 Todays calendar

【13の月の暦】kin142 白い水晶の風

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。

Todays calender☆日々、下記について確認してみてくださいね。



『13の月の暦』の日付では
黄色い水晶の種の年
宇宙の月3日 白い水晶の風 kin142

13の月は13番目の『宇宙の月』
キーワード

【Presence】存在
【Endure】持ちこたえる
【Transcend】越える

私の歓びと愛をどのように広げるのか?
How can I expand my joy and love?

太陽の紋章『白い風』

  • スピリット【Spirit】
  • 伝える【Communicates】
  • 呼吸【Breath】

銀河の音12『水晶の』

  • 協力【Cooperation】
  • 捧げる【Dedicate】
  • 普遍化する【Universalize】

「青い猿のウェイブスペル」の13日間(6月18日〜6月30日)

  • 【Magic】魔法、魔術、呪術、魔法をかけること
  • 【Plays】遊ぶ
  • 【Illusion】幻想、幻覚、幻影、幻、三次元的な錯覚、大掛かりで幻想的なマジックショー

魔術のチカラが働く☆
今までの流れが変化・変容しやすいポイントです。
大転換・変容の「燃える青い西の城」においても重要な13日間です。

水晶の円卓の日☆
260日周期の暦では、13日ごとに訪れる銀河の音12の数字の日を「水晶の円卓の日」と呼びます。
この日は前日までの11日間の行為や体験などを仲間と一緒に話し合ったり、翌々日から始まる新しい13日間に備えて計画を相談したり準備したりするというように、個人的な活動を周囲との関わりの中で調整し、より大きなよりつながりのある普遍的な行為へと変換していく日です。

いろいろな会議や打ち合わせ、ミーティングに良い日なんです。
みんなで集まって(円卓して)いろいろ分かち合うに素晴らしい日♪

大転換・変容「燃える青い西の城」の52日間(5月23日〜7月13日)

  • 大きな変化、変容が起きやすい
  • 停滞や形骸化を防ぐために変化が不可欠な時期
  • 揺さぶられることでマイナス面があぶりだされ、さらに魂に磨きがかかります
  • めまぐるしく動き、非常に忙しい時期でもありますが、流れに乗れば物事を大きく発展させられる時期
  • 思い切った行動や勝負に出てみましょう!

<kin142のメッセージ>
今日は、必要とされている知識や情報を惜しまず提供する日。
期待外れに終わった事柄を再考して、改善の余地を探りましょう。
余計な期待を抱かず、粛々と自分の責任を果たしましょう。


13の月の暦では最後の月「宇宙の月」に入っています。

もうすぐこのサイクルも終わりますね。
7月26日からが新しい1年の始まり〜☆

こよみやさんからも、新しいサイクル(赤い宇宙の月の年)の手帳がでています。
みなさんもゼヒ、使って体感してみてください。

オーガニックな暦との出会いも、きっかけは、このブログだったり、他の人の発信でも、自分で実際手にして体感していくと、受け取るものやシンクロが全然違います。

ここでおさらい☆

13の月の暦は下記3つの日付が併記されています。

  1. 13の月のカレンダー
  2. ツォルキン(マヤの神聖暦)
  3. 西暦(グレゴリオ暦)

グレゴリオ暦を元に今日を確認していきます。A、Bを意識して一日を過ごしてみたり、スケジュールを立てたり、日記を書いたり。
難しく考えないで、感じてみる☆

この手帳、とっても深いので、私も5年前まで5サイクルぐらい使用していましたが、使いこなせず断念してしまったのです。

でもそのときは、理解しようとしていたのですよね。頭で考えようとしていた。

手帳の巻末に、いろいろな銀河ツールが載っています。
このあたりがまったくちんぷんかんぷんで、、、宝の持ち腐れのような気がして、諦めてしまったのですよね。
それで、ミラクルダイアリーに移行してしまったw

ミラクルダイアリーは、ツォルキンだけなので、シンプルで分かりやすかったんです。
でもいろいろ試して体感したからこそ分かったのですが、ツォルキンだけでは、この三次元に生きる私たちのココロとカラダのリズムが正しく調わない。本来の形で機能しないのですよ。
暦としても未完成なんですよね。一部だけ切り取った、、、って感じでしょうか。

幸いなことに、私はミラクルダイアリーにしてからも、13の月の日付(ex.宇宙の月3日)をダイアリーにプラスで書き留めていたんです。 だから、手帳こそ13の月の暦の手帳ではなかったけれど、13の月のリズムで生きてきたのだと感じています。
ちょっとしたことですが、この差は大きい。
13の月の暦に出会った10年前から、カラダのリズムは28日周期を刻んでいますから☆

少し前に、テレクトノンという銀河ツールの講座を受けたのですが、10年のときを経て、ようやく謎のツールが少し分かったかなw

でも、まだ全然未知の世界なんですよ〜w
それでもね、毎日ピラミッドとかカメのコマをを動かしてみて、全体を眺めてみると、その日の宇宙エネルギーのスゴい発見があるのです☆
何だかわからないけれど、今日のこの配置からすると、かなり大きなエネルギーが流れる日なんじゃないか?!
なんて、ワクワクの大興奮です。
そこから詳しい方の発信をみてみたり、読み解きの参考にしてみたり
正解、不正解なんてないから、とにかく感じて味わってみるの。
そうすると、例えば違うツール、占星術とか、別のところからリンクするキーワードが現われたりで、自分の体感が腑に落ちますよ!
暦は、もうただ日付を追うだけのものじゃない!
体感して味わうもの!
宇宙のエネルギーと同期し、その中で遊ぶもの☆

手帳の中で遊べる〜♪

新しいサイクルから手帳も新しくしてみてはいかがでしょう♪

こよみやさんから出ている定番の手帳↓↓↓
「赤い宇宙の月の年」の手帳を私は既に購入済み

http://

こちらのA5版もかわいい〜♡
こっちも欲しい〜w
こちらの方が書くところがたくさんあるね

http://

手帳を変えると、大きく人生が変わるといっても過言ではないですよ〜☆

インラケッチ☆今日も素敵な一日を♪

関連記事

  1. 【13の月の暦】☆KIN169/赤い宇宙の月

  2. 【13の月の暦】☆KIN48/黄色い太陽の星☆魔術のカメの日

  3. 【13の月の暦】☆KIN88 GAP/黄色い惑星の星

  4. 【13の月の暦】12月9日☆KIN45/赤い律動の蛇

  5. 【13の月の暦】1月12日☆KIN79/青い磁気の嵐

  6. 【13の月の暦】☆KIN57/赤い倍音の地球

  7. 【13の月の暦】☆KIN170/白い磁気の犬☆魔術のカメの日

  8. 【13の月の暦】12月18日☆KIN54/白い月の魔法使い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。