【13の月の暦】☆KIN157/赤い磁気の地球

2018.7.14 Todays calendar

【13の月の暦】kin157  赤い磁気の地球

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。

Todays calender☆日々、下記について確認してみてくださいね。



『13の月の暦』の日付では
黄色い水晶の種の年
宇宙の月18日 赤い磁気の地球 kin157

13の月は13番目の『宇宙の月』
キーワード

【Presence】存在
【Endure】持ちこたえる
【Transcend】越える

私の歓びと愛をどのように広げるのか?
How can I expand my joy and love?

太陽の紋章『赤い地球』

  • 舵取り【Navigation】
  • 発展させる【Evolves】
  • 共時性【Synchronicity】

銀河の音1『磁気の』

  • 目的【Purpose】
  • 統一する【Unity】
  • 引きつける【Attract】

「赤い地球のウェイブスペル」の13日間(7月14日〜7月26日)

  • 【Navigation】航海、航行、飛行、航海学、人生の航海術(処世術)、舵取り
  • 【Evolves】発展[進化]させる、発展させる
  • 【Synchronicity】シンクロニシティ、共時性、同時性、同時発生

舵取りのチカラが働く☆
一体感あるところにシンクロニシティが起こる
シンクロの流れに乗っかってラクラクすいすいーと行きつつも、舵取りはしっかりと!
自分の人生の舵取りは自分で☆

熟成・収穫「与える黄色い南の城」の52日間(7月14日〜9月3日)

  • しっかりと結果を出す時期
  • 突き進んだ先に、どんな「結果」「実り」が訪れるのか?  
  • 「赤い城」の期間でまいた種を刈り入れるとき
  • しっかりと実りを受け取るとき
  • 自分で蒔いた種は自分で刈り取り、そして実りも受け取りましょう!

<kin157のメッセージ>
今日は、自分の情熱とエネルギーを存分に発揮する日。
躊躇せずに前進させましょう。
何か始めたいなら今日です。身体ごと取り組んでいきましょう。
調和を意識して自分の方向性を見つめると、新しい流れが開けていきます。


「与える黄色い南の城」の52日間に入りました☆

どんな結果を受け取れるかな?

種をまいたからには、どんなことであれしっかり刈り取っていきましょう。

いいことだけ、自分の好きだけ刈り取るなんて傲慢です。

すべて収穫し、吟味し、次回の種まきの参考にしてみてはいかがでしょう☆

今日から「赤い地球のウェイブスペル」の13日間も始まりました。
前回は、2017.10.27-11.8まででしたよ☆
どんな13日間を過ごしていましたか?
この13日間の過ごし方のヒントになります☆ぜひ確認してみてくださいね。

K157-K160は、調波40  形の普遍的な火を自己制御する

易56 火山旅(かざんりょ)が照合します。

  • 旅の卦。一人旅(彷徨うような)
  • 寂しさ、心細さの克服がテーマ
  • 学問、技芸の卦でもあるので、能力を磨くと心細さを解消できます
  • 調子に乗りすぎないよう、慎重に行動するとき

インラケッチ☆今日も素敵な一日を♪

 

 

関連記事

  1. 【13の月の暦】☆KIN65/赤い宇宙の蛇

  2. 【13の月の暦】☆KIN66/白い磁気の世界の橋渡し

  3. 【13の月の暦】☆KIN52/黄色い宇宙の人

  4. 【13の月の暦】11月4日☆KIN10/白い惑星の犬

  5. 【13の月の暦】☆KIN106 GAP/白い月の世界の橋渡し

  6. 【13の月の暦】12月18日☆KIN54/白い月の魔法使い

  7. 【13の月の暦】☆KIN67/青い月の手

  8. 【13の月の暦】☆KIN149/赤い律動の月 GAP

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。