【13の月の暦】☆KIN165/赤い太陽の蛇 GAP

2018.7.22 Todays calendar

【13の月の暦】kin165  赤い太陽の蛇 GAP

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。

Todays calender☆日々、下記について確認してみてくださいね。



『13の月の暦』の日付では
黄色い水晶の種の年
宇宙の月26日 赤い太陽の蛇 kin165 GAP

13の月は13番目の『宇宙の月』
キーワード

【Presence】存在
【Endure】持ちこたえる
【Transcend】越える

私の歓びと愛をどのように広げるのか?
How can I expand my joy and love?

太陽の紋章『赤い蛇』

  • 生命力【Life Force】
  • 生き残らせる【Survives】
  • 本能【Instinct】

銀河の音9『太陽の』

  • 意図【Intention】
  • 脈動させる【Pulse】
  • 実感する【Realize】

「赤い地球のウェイブスペル」の13日間(7月14日〜7月26日)

  • 【Navigation】航海、航行、飛行、航海学、人生の航海術(処世術)、舵取り
  • 【Evolves】発展[進化]させる、発展させる
  • 【Synchronicity】シンクロニシティ、共時性、同時性、同時発生

舵取りのチカラが働く☆
一体感あるところにシンクロニシティが起こる
シンクロの流れに乗っかってラクラクすいすいーと行きつつも、舵取りはしっかりと!
自分の人生の舵取りは自分で☆

GAPキン(GAP=Galactic Activation Portal)
銀河活性化の正門が開く日(別名:マヤの機織り)
銀河エネルギーが降り注ぐ日です。

熟成・収穫「与える黄色い南の城」の52日間(7月14日〜9月3日)

  • しっかりと結果を出す時期
  • 突き進んだ先に、どんな「結果」「実り」が訪れるのか?  
  • 「赤い城」の期間でまいた種を刈り入れるとき
  • しっかりと実りを受け取るとき
  • 自分で蒔いた種は自分で刈り取り、そして実りも受け取りましょう!

<kin165のメッセージ>
今日は、自分の中の臆病さや弱気な心を素直に認める日。
弱い自分、臆病な自分と話しをすることから、次の一歩を踏み出せます。
素直な心からの交流を意識してみてください。


K165-K168は、調波42  協力の気品を思い出す

易62 雷山小過(らいざんしょうか)が照合します。

  • 控えめであること、沈黙の大切さを感じましょう
  • 不注意な言動に気をつけてみましょう
  • 度を越しやすくなりますので、良いことはやりすぎてもあまり良くないことはやり過ぎないようにしてください

 

インラケッチ☆今日も素敵な一日を♪

関連記事

  1. 【13の月の暦】☆KIN109 GAP/赤い倍音の月

  2. 【13の月の暦】11月6日☆KIN12/黄色い水晶の人

  3. 【13の月の暦】☆KIN149/赤い律動の月 GAP

  4. 【13の月の暦】☆KIN129/赤い水晶の月☆魔術のカメの日

  5. 【13の月の暦】☆KIN71/青い律動の猿

  6. 【13の月の暦】11月21日☆KIN27/青い磁気の手

  7. 【13の月の暦】12月7日☆KIN43 GAP/青い自己存在の夜

  8. 【13の月の暦】☆KIN158/白い月の鏡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。