【13の月の暦】11月13日☆KIN19/青い律動の嵐

2018.11.13 Todays calendar

【13の月の暦】KIN19  青い律動の嵐

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。

Todays calender☆日々、下記について確認してみてくださいね。



『13の月の暦』の日付では
赤い宇宙の月の年
自己存在の月27日
青い律動の嵐 KIN19

13の月は4番目の『自己存在の月』
キーワード
【Form】形
【Define】定義する
【Measure】測る

私の奉仕はどのような形になるのか?
What is the form my service will take?

太陽の紋章『青い嵐』

  • 自己発生【Self-Generation】
  • 触発する【Catalyzes】
  • エネルギー【Energy】

銀河の音6『律動の』

  • 同等【Equality】
  • 組織する【Organize】
  • つり合わせる【Balance】

「白い魔法使いのウェイブスペル」(11月8日〜11月20日)の6日目

  • 【Timelessness】永遠、永久
  • 【Enchants】魅惑する、魅了する
  • 【Receptivity】受容性、理解力

<永遠のチカラ>

  • ベストを尽くす
  • 何事も全力投球で
  • 打算ではなくピュアな心で、眼差しで
  • 「陰徳積善」徳積みの日々を

「回転の赤い東の城」の52日間(1026日〜1216日)回転の赤い東の城は1754年〜1805年と関連している
竜の創世記<誕生の宮廷:種を創始する>

キンの書:自由意志に基づく銀河の叙事詩

自分自身の歩調をキンの書の調波とウェイブスペルにあわせれば、共時性の魔術が増大〜☆

白い魔法使いのウェイブスペル2
調波5:共振の母体
調律の普遍的な火を自己制御する

kin19:青い律動の嵐
私は触発するために組織する
エネルギーをつり合わせながら
同等の律動の音で
自己発生の母体を封印する
私は自らの二重の力に導かれる


ガイドキン:青い嵐=自己発生の力
調波5は、易の28「沢風大過」と対応
分を守る。「当たって砕けろ」不屈の精神で。底力が試される。

キンの書にある「封印」について、
「封印」とは、閉じ込めて使えなくするという解釈にあらず〜☆

本来の封印とは、“自分の中に納める”ということだそう。
納めることで、必要なときに開けることができる。これが封印を解くということ。
キンが持っている力を自分の中に納めることで、必要なタイミングに封印を解くことができます。


30分あったら何をしますか?

私は自己対話の時間を持ちます。

これは最低30分確保していますが、大概もっととっています。

特に
“なんだかモヤモヤする”
“何だかイライラする”
“どうも調子イマイチだな”

なんて感じるときは、しっかり時間をかけて行います。

新しいことを始めようとしているとき
新しい方向への「兆し」を本能が感じているときは、大概上記の感情が溢れてとまりません。

ノートに書き出し、場合によってはカードを使って、自己対話します。
出てきた感情を俯瞰的にみつめ、さらにどうしたいか等どんどん書きなぐっていくことで、自分の頭の中が整理されていきます。

見えない頭の中の想いを、ノートに書き出すことで顕現化させ、物質化させるのです。

そんままだと見過ごしてしまう思考や感情が明らかになります。

深く深く内部対話していくと、思わぬ感情に気がつくことが多々あります。

私は今、月の天中殺の時期なので、こういうときは新しいことは控えて、まずはデトックスです。要らないモノ・コト整理し手放す。やりたくないことをやめる。スペース開けて、これからの計画をじっくり練る時間にしています。情報収集、人に会う、心身のメンテナンス等。本格的な始動に向けての前準備。

私の提供するサービスで、「Co-respondence<呼応>」というメニューがありますが、これは自分の頭の中を、内部対話することで明確にし、望みを明らかにします。

ナビで本当の、正確な行き先を設定するのと同じです。

本当の行き先を決めると、後は自動操縦です。
本当の行き先でない場合は、つまり本当の願いでなければ叶うわけないですから、そこを明らかにします☆

もちろん目的地に向うまでのその過程、プロセスが肝心です!
ナビを設定して、その目的地に自動的にワープするわけではないですからねw

車を目的地まで走らせねばなりません。もちろんハンドルは自分が握ってますよね!?

本当の目的地を設定したら、今度はそのプロセスをイメージすること。

イメージしたら、もちろん車を走らせること。実際行動に移していくこと。途中チャレンジな道を進むこともあるかもしれません。でももう行き先は決まっているので、信じて進ませるだけです。

内部対話って、本当の自分を知る大事な時間

内部対話に時間を使うって、本当の自分と向き合う素敵な時間です。

30分もとれない方は、15分でも、例えば移動中の電車の中でもいいんですよ。
出てきた自分の感情等をスマホのメモ機能にでも。とにかく頭の中でとどめておかないこと。一瞬沸いた感情も書き留めておくんです。

そうして時間が出てきたときに、メモに書き留めた自分の感情と向きあってみてください。なぜそんな感情がでてきたのか、意外なことがきっかけだったりするかもしれません。自分の感情のパターンに気づけたりしますよ。

30分は、自己内部対話にちょうどいい時間かなとも思いますが、

あなたなら30分あったら何を習慣にしますか?

インラケッチ☆今日も素晴らしい一日を♪

 

関連記事

  1. 【13の月の暦】☆KIN115 GAP/青いスペクトルの鷲

  2. 【13の月の暦】11月6日☆KIN12/黄色い水晶の人

  3. 【13の月の暦】☆KIN77 GAP/赤い水晶の地球

  4. 【13の月の暦】旅程盤/5つの城の流れ

  5. 【13の月の暦】11月20日☆KIN26/白い宇宙の世界の橋渡し

  6. 【13の月の暦】☆KIN152/黄色い太陽の人 GAP

  7. 【13の月の暦】☆KIN51 GAP/青い水晶の猿

  8. 【13の月の暦】☆KIN95/青い自己存在の鷲

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。