【13の月の暦】☆KIN46/白い共振の世界の橋渡し

2018.3.25 Todays calendar

【13の月の暦】kin46 白い共振の世界の橋渡し

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。

Todays calender☆日々、下記について確認してみてくださいね。


  • 今日は何の日か?
    ひと月28日間の中で、今日は何日目か確認してみる
  • 今月の名前は?そのキーワードは?13ヶ月の中で、今月は何番目の何という名前の月か?
    月ごとのテーマや問いを参考に自分の生活にあてはめて感じてみる
  • 今日の名前は何か?何色の日か?
    今日は何という名前の日か、日々確認してみる。
    名前についている色(赤・白・青・黄)とそのキーワードに注意を向けてみる。
  • 今日はどんなキーワードの日なのか?
    キーワードを参考に「銀河の音」と「太陽の紋章」のそれぞれのキーワードを読んでみる
  • キーワードと実際の生活とを関連させてみる
    一日を振り返るときにキーワードを見直していく方法で一日あったことをキーワードと一緒に日記(メモでもよい)を書く
    自分がすすめている計画や取り組みに、キーワードを関連させて、行動計画を立ててみましょう

『13の月の暦」の日付では
黄色い水晶の種の年
太陽の月19日 kin46 白い共振の世界の橋渡し

銀河の音『共振の』

  • 調律【Attunement】
  • チャンネルする【Channel】
  • 呼び起こす【Inspire】

太陽の紋章『白い世界の橋渡し』

  • 死【Death】
  • 等しくする【Equalizes】
  • 機会【Opportunity】

「黄色い太陽のウェイブスペル」の13日間(3月19日〜3月31日)

  • 普遍的な火【Universal-Fire】
  • 啓発する【Enigthtens】
  • 生命【Life】

自分なりの「一貫性」に意識を向けて、自分軸を定めましょう
大らかに、美しい波動で!!!
太陽の光をプリズムを通して七色のスペクトルを発するように
いろんなものを吸収して、自分なりの価値観で変換し、色をつけて表現していきましょう〜♪

<kin46のメッセージ>
今日は、忘れていた記憶、感覚が戻ってくる日。
自分の中を今一度チューニングし直してください。
忘れていた「幸せな自分」とつながりましょう。


本日、蟹座で上弦の月を迎えます。
上弦の月とは、新月に立てた目標に向かって積極的に行動していく時期。
決めたことを進めていくうちに、迷いや葛藤がでてきたりもするので、それをもう一度確認し、決め直すタイミングでもあります。
とりあえずひとつのことに集中して取り組んでみて、そこからまた取捨選択していきましょう。
ひとつずつやってみて、自分の気持ちに気づいていってくださいね。

ちょうど「黄色い太陽のウェイブスペル」の13日間です。
自分なりの「一貫性」に意識を向けて、自分軸を定める時期。
自分にとって、しっくりくるものを、やりたいことと思うことを、直感的に確信する。
そして、それを叶えるためにやるべきことを見つけていく、そんな感じです。

picは、熊野本宮大社 瑞鳳殿内にあるカフェcafealmaで買ったドリップパックのcoffee
熊野本宮大社・九鬼家隆宮司による今年の一文字が描かれています☆
「叶」
今年は、自分の夢や目標をしっかり持って、口に出して十回言うことで叶えてほしい
という願いが込められています

 

関連記事

  1. 【13の月の暦】☆KIN160/黄色い自己存在の太陽

  2. 【13の月の暦】☆KIN197/赤い月の地球 GAP☆魔術のカメの日

  3. 【13の月の暦】12月19日☆KIN55/青い電気の鷲

  4. 【13の月の暦】10月31日☆KIN6/白い律動の世界の橋渡し

  5. 【13の月の暦】10月26日☆KIN1/赤い磁気の竜 GAP

  6. 【13の月の暦】☆KIN51 GAP/青い水晶の猿

  7. 【13の月の暦】11月11日☆KIN17/赤い自己存在の地球☆魔術のカ…

  8. 【13の月の暦】12月2日☆KIN38/白い水晶の鏡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。