【13の月の暦】☆KIN53/赤い磁気の空歩く者

2018.4.1 Todays calendar

【13の月の暦】kin53 赤い磁気の空歩く者

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。

Todays calender☆日々、下記について確認してみてくださいね。



『13の月の暦』の日付では
黄色い水晶の種の年
太陽の月26日 赤い磁気の空歩く者 kin53

「赤い空歩く者のウェイブスペル」の始まりです。

今日から4月13日までの13日間続きます。

銀河の音『磁気の』

  • 目的【Purpose】
  • 統一する【Unity】
  • 引きつける【Attract】

太陽の紋章『赤い空歩く者』

  • 空間【Space】
  • 探る【Explores】
  • 目覚め【Wakefulness】

「赤い空歩く者のウェイブスペル」の13日間(4月1日〜4月13日)

  • 空間【Space】
  • 探る【Explores】
  • 目覚め【Wakefulness】

自分の今の「立場」「現状」をしっかり認識しましょう
広い意識と見識で行動、発言しましょう
常に広く、深く、物事を見つめ意識しているかが大切

あなたの興味あるものにどんどん足を運んで、あなたのスペース(意識の空間、活動の空間、人間関係の空間等)を広げてみましょう!

ツォルキンでは、鍛錬・洗練の「第二の白い城」の52日間がスタート
「第一の城」でできたもの、蒔いたもの、始まったものが、本物になっていくために揺さぶられます。
内面を見つめていくための期間。

<kin53のメッセージ>
今日は、人に少しでも喜んでもらえるような何かをしましょう。
打破したいものは何か?
環境をみつめ、情報を把握し、周囲からもたらされる流れを感じ取りましょう。


4月になりました。
と同時に、ツォルキンでも「第二の城」に突入って〜w
分かりやすすぎる、宇宙の授業☆
新年度だし、新学期だし、否応なしに、鍛錬・洗練!!

ツォルキンでも、占星術でもベーシックな、きっちりと王道をいく展開のようですね。

昨夜の満月もとっても綺麗でした。

昨今の不調は大部小康状態に。昼間はお出掛けして春の陽気を満喫していましたが、夕方くらいからまたもぐらぐらのフラフラに、、、眠気もひどくて、目を開けていられないくらいでした。

パワフルすぎる満月のエネルギーにひっぱられたのか、行き帰り、あり得ないような2度のバストラブルに見舞われたりと、かなり消耗(汗)本当は夜は楽しみにしていた食事会があったのですが、とても残念ですが、キャンセルしていて正解でした。

それでも夜には、「第一の城」の52日間の振り返りと、黄色い太陽のウェイブスペルの13日間を振り返り、今日からの準備の時間をつくり、自己対話☆

半年前からの流れを受けて、この52日間で新しい種を蒔き「わたし」が立ち上がってきた。
まずこの13日間、自由に時空間を越え、大いに探求しよう♪
自分のココロの問題を探り、自分の次なる可能性を探る

ここまでの方向性で、この4、5月をチャレンジと現状打破で進んでいこう!

インラケッチ☆今日も素敵な一日を!

 

関連記事

  1. 【13の月の暦】12月26日☆KIN62/白い惑星の風

  2. 【13の月の暦】12月13日☆KIN49/赤い惑星の月

  3. 【13の月の暦】☆KIN67/青い月の手

  4. 【13の月の暦】☆KIN55/青い電気の鷲

  5. 【13の月の暦】11月3日☆KIN9/赤い太陽の月

  6. 【13の月の暦】12月14日☆KIN50 GAP/白いスペクトルの犬

  7. 【13の月の暦】☆KIN161/赤い倍音の龍

  8. 【13の月の暦】☆KIN158/白い月の鏡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。