【13の月の暦】12月30日☆KIN66/白い磁気の世界の橋渡し

2018.12.30 Todays calendar

【13の月の暦】KIN66 白い磁気の世界の橋渡し

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。


ベーシックな使い方について紹介しています↓

☆Todays calender☆

『13の月の暦』の日付では
赤い宇宙の月の年
律動の月18日
KIN66 白い磁気の世界の橋渡し

13の月は6番目の『律動の月』
キーワード
【Equality】同等
【Organize】組織する
【Balance】つり合わせる

同等を他の人にも拡張するには?
How can I extend my equality to others?

太陽の紋章『白い世界の橋渡し』

  • 【Death】死
  • 【Equalizes】等しくする
  • 【Opportunity】機会

銀河の音1『磁気の』

  • 【Purpose】目的
  • 【Unity】統一する
  • 【Attract】引きつける

「白い世界の橋渡しのウェイブスペル」(1230日〜111日)の1日目

  • 【Death】死
  • 【Equalizes】等しくする
  • 【Opportunity】機会

<死のチカラ>
「死」の力とは
三次元と四次元の時間を探ることによってもたらされる「気づき」「閃き」「インスピレーション」

「交差の白い北の城」の52日間(1217日〜2月6日)
<死の宮廷:戦士を洗練する>


<キンの書:自由意志に基づく銀河の叙事詩>
自分自身の歩調をキンの書の調波とウェイブスペルにあわせれば、共時性の魔術が増大します☆

白い世界の橋渡しのウェイブスペル6
調波17:電気の保存
奉仕の気品を思い出す

kin66:白い磁気の世界の橋渡し
私は等しくするために統一する
機会を引きつけながら
目的の磁気の音で
死の保存を封印する
私は自らの二重の力に導かれる

ガイドキン:白い世界の橋渡し=死の力
調波17は、易の46「地風升」と対応
積み重ね/繰り返し/理想へ向かう

キンの書にある「封印」について
「封印」とは、閉じ込めて使えなくするという解釈ではなく、本来の封印とは、“自分の中に納める”ということだそう。納めることで、必要なときに開けることができる。これが封印を解くということ。
キンが持っている力を自分の中に納めることで、必要なタイミングに封印を解くことができます。


ー惑星会合ー

水星と火星の開きです

惑星会合とは、
太陽を起点として、同じ側に二つの惑星が太陽と一直線に並ぶときが「結び」、二つの惑星が太陽を挟んで一直線に並ぶときが「開き」


銀河ツール「 7:7::7:7
プラズマ宇宙モデルに基づきテレパシーの知覚的な秩序を確立する方法

今日は、律動の月18日

毎月18日の 『 7:7::7:7 』は
Week3  神秘の時間原子 の4日目
Week3→第3週:(青)忍耐が行為を変容する

毎月4、11、18、25は水曜日にあたります

毎週 水曜日のプラズマシンボルは「 KAKI(カリ)」
カリ の働きは「 Establish( 確立する )」

対応するチャクラは、体の下から数えて2番目
第2チャクラは丹田にあります
「SVADHISTANA CHAKRA(スワジスターナ・チャクラ)」
骨盤や感情とも対応しているチャクラ

Plasma 4 - KaliKali – “My name is the glorious lotus born. I catalyze the light-heat within.”
<カリ>わたしの名前は栄光のレンゲから生まれた者です。内なる光と熱を触媒します。

 

それぞれに対応するチャクラと自分のまわりにある立方体の位置にイメージします。立方体の位置は下記のこよみ屋さんの手帳に記載があります


月も下弦の月から新月へ向かうフェーズ で、元旦には火星の牡羊座入り
新月明けには天王星の逆行も終了し、10天体すべて順行!

年明け早々からガラッと空気感が変わるに備え、解放、手放し新しい流れに備えよ!
と、あらゆるところでうたわれています。

13の月の暦でもツォルキンでは「白い世界の橋渡しのウェイブスペル」に突入!

「交差の白い北の城」は「死」の宮廷であり
鍛錬・洗練の期間

「白」のサイクルの「白い世界の橋渡し」は、「白」中の「白」です!!
ツオルキン260日間の中で、一番しんどいときでもあります

辛抱がつきものの時期

というわけで、あらためて「白い世界の橋渡し」についての考察
(ちなみに本日のアイキャッチ画像は、私がインド、ハリドワールで撮ったもの。ガンジス川でくるぶしまで沐浴wしたのでした。死者への手向けの花が綺麗で、橋渡し期間中にはこの画像を使いたくなる☆)

<白い世界の橋渡しのウェイブスペル>

それは、自分自身に向き合って
無心になるとき
シンプルにシンプルに
手放して、開放していく

魂が喜ぶ方へ、生き方をシフトチェンジ

私心なき、誠意を原点とした言動を意識する

人と人の橋渡し
あの世とこの世の橋渡し

【Equalizes 】等しくする、平等にする

この13日間は「橋渡し役」に徹すると、新しい世界が広がっていきます

自分自身も新しい世界に一歩踏み出す

コツコツと下積みをすることで、違う世界との橋渡しがなされる時期

【Opportunity 】機会、好機

コミュニケーションをいつも以上に意識してみる!
異業種交流なんてピッタリ♪
たくさんのご縁に恵まれそう

【Death】死

象徴的な死

身近なところで置き換えると
「手放す」ということ

ブレない自分を確立するためにコレ!

何かを「手放す」ためのお試し的な出来事が起こることも

断捨離
整理整頓

モノを通して
ココロの整理をする

インラケッチ☆今日も素晴らしい一日を♪

関連記事

  1. 【13の月の暦】12月1日☆KIN37/赤いスペクトルの地球

  2. 【13の月の暦】11月14日☆KIN20/黄色い共振の太陽 GAP

  3. 【13の月の暦】☆KIN154/白いスペクトルの魔法使い GAP

  4. 【13の月の暦】☆KIN130/白い宇宙の犬

  5. 【13の月の暦】ウェイブスペル(WAVESPELL)/波動魔法期

  6. 【13の月の暦】10月31日☆KIN6/白い律動の世界の橋渡し

  7. 【13の月の暦】☆KIN73/赤い銀河の空歩く者

  8. 【13の月の暦】11月23日☆KIN29/赤い電気の月

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。