【13の月の暦】☆KIN77 GAP/赤い水晶の地球

2018.4.25 Todays calendar

【13の月の暦】kin77 GAP 赤い水晶の地球

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。

Todays calender☆日々、下記について確認してみてくださいね。



『13の月の暦』の日付では
黄色い水晶の種の年
惑星の月22日 赤い水晶の地球 kin77 GAP

13の月は10番目の『惑星の月』
キーワード【現れ】
私のすることをどのように仕上げるのか?

銀河の音12『水晶の』

  • 協力【Cooperation】
  • 捧げる【Dedicate】
  • 普遍化する【Universalize】

太陽の紋章『赤い地球』

  • 舵取り【Navigation】
  • 発展させる【Evolves】
  • 共時性【Synchronicity】

「白い世界の橋渡しのウェイブスペル」の13日間(4月14日〜4月26日)

  • 死【Death】
  • 等しくする【Equalizes】
  • 機会【Opportunity】

古き自分が死に、新しき自分へ再生する期間
ブレない自分を確立していきましょう。
ブレない自分を確立するためには、「手放す」こと!
終わらせたり、手放したりする節目どき。
明け渡し、引き渡す
自分自身に向き合って無心になるとき。

GAPキン(GAP=Galactic Activation Portal)
銀河活性化の正門が開く日(別名:マヤの機織り)
銀河エネルギーが降り注ぐ日です。

水晶の円卓の日☆
260日周期の暦では、13日ごとに訪れる銀河の音12の数字の日を「水晶の円卓の日」と呼びます。
この日は前日までの11日間の行為や体験などを仲間と一緒に話し合ったり、翌々日から始まる新しい13日間に備えて計画を相談したり準備したりするというように、個人的な活動を周囲との関わりの中で調整し、より大きなよりつながりのある普遍的な行為へと変換していく日です。

いろいろな会議や打ち合わせ、ミーティングに良い日なんです。
みんなで集まって(円卓して)いろいろ分かち合うに素晴らしい日♪

鍛錬・洗練の「第二の白い城」の52日間☆
「第一の城」でできたもの、蒔いたもの、始まったものが、本物になっていくために揺さぶられます。
内面を見つめていくための期間。

<kin77のメッセージ>
今日は、団体やグループの中で協調性を発揮できる日。
同じ目的を持った人たちとの交流をを深めましょう。
他者の願いを通して自分の願いを叶えていきましょう。


人生の変わり目☆

71年〜84年生まれの天秤座冥王星世代は、新しい人との関わり方を模索している最中のようです。

ちょっと今までやったことない課題に取り組むみたいな。

不安や恐れもありますよね

そんなときこそWantを明確に!

自分のWant「私は◯◯したい」という感情を掘り起こしてみましょう。

ノートに書き出してみたり、もう既に明確なら、発信してみたり

シンプルですが、言葉に出していってみること

そして、叶えたい未来は可能であると肚の底から信じることができるかどうか

が大事

「Want」は自らを突き動かす強烈なパワー☆

 

インラケッチ☆今日も素敵な一日を!

関連記事

  1. 【13の月の暦】☆KIN170/白い磁気の犬☆魔術のカメの日

  2. 【13の月の暦】☆KIN135/青い倍音の鷲

  3. 【13の月の暦】☆KIN138/白い銀河の鏡

  4. 【13の月の暦】11月12日☆KIN18/白い倍音の鏡

  5. 【13の月の暦】☆KIN74/白い太陽の魔法使い

  6. 【13の月の暦】11月30日☆KIN36/黄色い惑星の戦士

  7. 【13の月の暦】☆KIN51 GAP/青い水晶の猿

  8. 【13の月の暦】12月30日☆KIN66/白い磁気の世界の橋渡し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。