1.6山羊座新月“部分日食”と2019年私的マニフェスト!

赤い宇宙の月の年 律動の月25日
KIN73 赤い銀河の空歩く者

こんにちは、ライフクリエイター山下千草です。
暦を活かして機嫌よく生きる。日常を整える。
いつも読んでくださって有難うございます。


1.6山羊座新月“部分日食”なので、5年先の自分がどうありたいかをイメージし書き出してみました。
本当は牡牛座天王星期終わる7年くらいまで、と思ったのですが、とりあえず自分にとってのリスタートにあたる5年後くらいまでのざくっとした「こうありたい」がイメージできたので、そこからの2019年終わる頃の着地点を書き出し、日食のエネルギーに乗せてアファメーション☆

そこからさらに具体的に、1年後、半年後の自分の姿から達成したいこと、目標を細分化しました。
これはノートに♪

ちなみに自分のプログレスの月をみてみると、今は水瓶座のラストにむかってます。
2019.1.6現在

No. 65/72区分(水瓶座21度~25度)「理性」 個人的な感情を淘汰し、自分を公的な存在に改造する

個人としての感情や、自然な感性を、必要とされる社会的な任務や仕事によって作り替えていく。環境のためには、自分もまた根底から変化しなくてはならない。

水瓶座 24度

自分の感情の克服に成功した男が、自分の体験という観点から深い知恵を教える

自分の感情を制御し、自分自身をしつけることに成功した人は、かつての自分と似たような境遇で苦しんだり、また必死で努力している人に対して、自分の体験にもとづいた、実のある指導や手助けをすることができる。自分の体験的な知識を人に伝達することは、多くの人に役立つことになる。人格教育などに有利な度数だ。人を救けることで、自分もさらに助けられて、その先に進むことができる、という生き方をするので、盛んに人に手助けしたり指導したりできる仕事につけるなら、理想的だ。教師にむいているタイプであることはいうまでもない。背後には獅子座24度があり、なりふり構わず一心に瞑想する男。ひとつの目的に集中して、必ずそれを達成できる能力だ。

そして、約半年後、水瓶座ラスト度数に突入!

No. 66/72区分(水瓶座26度~30度)「技術」あらゆる問題は技術で解決できる
どんな人間的な問題も、技術の対象である。あたかも機械類を扱うかのように、テクノロジーで障害を突破する。

水瓶座 30度

変態を成し遂げた人に明らかにされる、多くの個人の心が、ひとつになった意識の光の中に溶け込んでいく、超古代文化に根を持つ霊的な同胞団

この地球環境のなかで、幾度か文明が起こり、また衰退した。しかしこうした地上の時間とは異なるレベルに、霊的な同胞団としての息の長い組織があるといわれている。人間のあらゆる表現体系をのみ込んだ、多様性のなかに存在する単一性、生命の共通した認識のもとに打ち立てられた偉大な霊的な組織だと考えられている。この度数は、そうしたエソテリックな組織との共鳴を物語る度数で、ある人はこの度数を「禅」の道の完成形態だと述べている。水瓶座の26度以後は、人間のあらゆる潜在的な要素さえも組み込んだ総合科学に関心をむけてきた。そしてしだいに、生まれ育った環境の影響力を中和していき、純粋な人間の理想像を確立してきた。この度数は、その目的の完成を示す。個や多様性を完全に内包しつつ、単一な統合性をもつ人間性の確立。多様でありながら、ひとつのいつの時代にも変わらない単一の共通性をもつ人間性の確立。

やはり、自分が決めてきていることに向かって進んでいるのだなぁと、あらためて思うわけで
2019年私的マニフェスト(簡易版)を公開!

愛と共同創造を基盤とした、正直でリアルなコミュニケーションが持てるコミュニティを創ります!
(これは、プライベート、公的いずれにおいても。)

<自己投資>

  • ワンランク上の生活をする
  • 自分が喜ぶことをする
  • 豊かさを得るためにお金を使う
  • 自分がまだ体験していない素晴らしいものをできる限り体験する
  • 旅と学び(海外で学びを深める)
  • 高度な学びを深め、探究していく(私的リベラルアーツの構築と、その実践)

<専門分野>

  • 個性を打ち出したサービスを提供する
  • 共同創造の場を創り、楽しみながら交友関係を広げる
  • 好奇心を刺激するトリックスターで在る

<価値の基準の質と量の上昇>

  • 短時間で内容の濃い仕事をする
  • ひとりでは実現できない規模のことを全体で実現していく。その循環の一部として生きる
  • これまでの自分の中の定義を越え、今日という時間を美しくするアートを思い出す
  • 上質でセンスの良いモノを少しだけ持
  • 1.5流を目指す

<見た目を整える>

  • 素の自分を活かしたブランディング
  • 女を愉しむ(女性としての自分を常に忘れない)
  • 「手をかける」ことを惜しまない

<自立への再回帰>

 
  • 誰かが作った予測の出来る、とてもラクな空間、この十分に安全なスペースから出る

<山行に向けての準備>

  • 急激な変化も恐れることなく自分の流れの中に身を委ね楽しむ
  • 「サレンダー」を意識する(あわせて女性性の資質を高める)
  • 常にチャンスを受け取れるようにココロもカラダもスペースをあけておく

<芸事>

  • 「音学」から2020年には音を楽しませる「音楽」ができるようになる

<自分のメンテナンス>

  • 規則正しい生活でリズムよく生きる(習慣化の再構築)
  • 運動不足を解消し、パフォーマンスをあげる(ヨガ、ピラティス、5リズム、ワンダーフォーゲル)
  • 美容院と、歯医者と、健康診断は定期的に

1年後、ここに掲げたこと、すべて実現し、愛と調和の循環の風が吹いていることを意図します!

2019年1月6日 Chigusa 

 

関連記事

  1. ヒーリングする日常

  2. 身体、心、魂に現れる症状

  3. 2018年総括☆「終」

  4. 7.28水瓶座皆既月食満月に想う☆回顧録

  5. 日本における“マヤ暦”と私の捉え方、在り方

  6. 日課と習慣について考える

  7. 記憶の誤認

  8. 誕生日とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。